事業概要事業概要

ネコ事業Our mission is to keep cats healthy.
We want cats all over the world to be happy.

「ネコ目線のモノづくり」で
6億頭の世界のネコを幸せにしたい!

市場に出回るネコ用品の健康視点がない事に飼い主として問題意識を感じたのが
起業のきっかけです。創業以来、一貫してネコ事業に取り組んでいます。

従来型のネコグッズと一線を画す「健康型ネコ目線のモノづくり」はお客さまから好評を
いただいております。ECサイトによる直接販売の特徴を活かし、ネコと飼い主さんが抱えて
いる困りごとを解決する商品を開発しています。

まずは一生モノの健康ネコグッズの開発からスタートして30アイテムまで拡大しました。
現在は消費型健康グッズの開発を猫砂を第一号として事業化を図っています。

なにをやっているのか

岩手県盛岡市で2005年に起業し猫用品の仕入販売を行っていました。

しかし、市場に出回る猫用品の少なさを実感し、自社での商品開発を開始。
第一号はトイレカバーの開発でした。当時のネコのトイレは見た目や消臭などに配慮
したものがありませんでした。
そのため、岩手の資源と岩手の職人の協力により「ネコ目線のモノづくり」をテーマに
制作、特許も取得しました。
その後、続々と「ネコの健康」×「一生使えるインテリア品質」×「ネコの習性に配慮した
使いやすい機能」をコンセプトに商品開発を進め、現在は30アイテムまで拡大しました。
従来型のネコグッズと一線を画す「健康型ネコ目線のモノづくり」はお客さまから好評を
いただいております。
それら、ネコにとっての機能性と健康に配慮した猫用品をECサイトにて販売しています。
更にはECサイトによる直接販売の特徴を活かし、お客様の声を商品開発に反映していく
事で、ネコと飼い主さんが抱えている困りごとを解決する商品を開発しています。

現在は消費型健康グッズの開発を猫砂を第一号として事業化を図っている最中です。

今後、「ネコの健康を第一にした新市場開発」と、その市場でのリーディングカンパニーを
目指して拡大を図っていきます。

なぜやるのか

『ネコ健康第一企業』〜ネコの健康を守るのがわたしたちの使命〜

 
わたしたちが手がける商品はすべて、ネコ目線のモノづくり

(1)ネコ健康一生モノ商品

室内ネコの寿命は今や15〜20年と言われています。ネコは新しいものに慣れるまで警戒し、強くストレスを感じる動物です。そのため日々、使うネコ用品も同じものを永く使い続けるほうが、ネコへの配慮になります。
わたしたちはネコの一生である20年以上、使うことができる一生モノのネコ用品を提案します。

ネコ健康一生モノ商品は、岩手の資源と、岩手の伝統工芸技術を用い、熟練職人の手により、一つ一つ丁寧に作られています。商品製作の際、大事にしているのはネコにとっての使い心地です。より機能的に、優しく、安全に。言葉を話せないネコのための商品だからこそ、ネコの習性を思い描きながら細心の注意をはらっております。すべてはネコに喜んでもらうため、飼い主さんに喜んでもらうためです。

 

健康一生モノ商品の一例
 ・爪とぎ (岩手の木 × 岩手の木工職人)
  
釘を使わない組木づくりの技法で、経年劣化による釘の飛び出しで怪我をしないよう、釘を使わずに組み木製法で仕上げました。錆びを舐めてしまう心配もありません。
  

・介護食器 (岩手の磁器職人)
  
長年、人間用の介護の食器類を作りつづけ、2014年度バリアフリー・ユニバーサルデザイン推進功労者表彰で内閣府特命担当大臣奨励賞を受賞した職人と開発。自身も障がいのあるネコと暮らし、ヒト用ネコ用の区別なく同じ精度の食器を日々作っています。ネコ用介護食器は、すり鉢形状とフチの返しの特殊形状で最後の一口まで食べやすいです。
  

 岩手の伝統工芸活性化に貢献したい!岩手の伝統工芸も時代の変化により廃業する会社も少なくありません。さまざまな分野の伝統工芸の職人と、その匠の技術を活かしたネコ用の商品を共作することで伝統工芸に新たな付加価値を創出しています。共に商品製作をしている工場、職人は岩手県内全域に拡がっています。

(2)ネコ健康消耗品

室内ネコは飼い主から与えられたものが全てです。

市場に流通している猫砂の多くは、
人間側の利便性が重視され「抗菌」「固まる」「香料」「脱臭」など、さまざまな物質が加えられており、化学物質や添加物まみれの商品ばかりのようです。

猫砂は食べ物ではありませんが、トイレの後に足裏を舐めるネコは、化学物質や添加物を毎日なめることになり、体内に取り込んでしまう可能性があります。
猫砂交換をする飼い主さんにも影響があると考えられます。ネコの健康をまもる猫砂で、わたしたちがこの現状を変えます。

  

健康消耗品の一例

 
・猫砂 (岩手の木 × 岩手の職人)
 
 「あったらいいな」をかたちにしました。ネコと飼い主さんの健康を考えた、無添加・自然素材の猫砂。
岩手の小さな村の、木だけで作りました。敢えて何も足さないが新しい。無添加なので土に還り地球にもやさしいです。

当社の事業、「ネコ健康一生モノ商品」、「ネコ健康消耗品」は、お客さまに育てていただいた結果、たどりついたカタチです。

この『ネコの健康を守る』取り組みをとおし、さまざまな問題解決に努め社会に貢献していきます。

わたしたちの事業を通じた問題解決の一例

ネコの問題の解決 病気の予防
飼い主さんの問題の解決 愛猫が健康であることが生活の活力に 
社会問題の解決 地球環境問題と持続可能なモノづくり
 
国産木材の自給率をあげ林業再生
 
廃棄物を再生資源に循環
 
耕作放棄地の再生と仕事づくり
 高齢ベテラン農業者の活動促進
 
廃棄物の低減

運営サイトCat business

nekozuki(ねこずき)


http://nekozuki.jp/

『ネコ目線のモノづくり』
nekozukiのモノづくりはネコが主役。
言葉を話せないネコのために、じっと観察する。
ちょっと太めのネコのために、ゆったりで快適なつめとぎ場。
デザインと機能性を考え続けること。
それがネコ目線。
nekozuki商品はシンプルモダンでとっても美しいカタチ。
気持ちの良いデザイン空間にnekozuki商品がとけこみます。
nekozukiの紹介へ

CATUX ZEN(キャタックスゼン)



https://www.catuxzen.jp/
『ネコの365日をデザインする』
ネコにとって良いことと人にとって良いことは対立しない。
禅の思想とも重なるその想いから、
CATUX ZENはネコにとって良いものをシンプルに追求しました。
その結果、ネコにとって本当に良い機能と20年間使用できる
耐久性を実現しました。
ネコの365日をデザインする。それが私たちのミッションです。

CATUX ZENの紹介へ
海外向け、新コンセプトブランド。
2019年にアメリカ、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイへ進出予定

知的財産Intellectual property

知的財産権取得に対する取り組み

知的財産権取得に対する取り組みを行っています。
株式会社クロス・クローバー・ジャパン(以下、当社と言います)は製品の創作性を守る為に下記の知的財産権を取得しています。従って当社に許可なく製造・販売されている模倣品やコピー品等を見つけた場合は法的措置をとる場合もございますのであらかじめご了承ください。

法域 登録番号 名称
特許 5838425 ペットトイレ用具
商標 5538992 nekozuki
商標 5462249 TPOD
商標 5462250 GarigariBOARD
商標 5462251 MammaDAI
商標 5462251 MammaDAI
商標 5597757 またたびけりけり
商標 5837364 もふもふマスク

NEKOZUKI(ねこずき)、CATUX-ZEN(キャタックスゼン)は当社が考案したオリジナルブランドです。当ショップサイト及び正規販売店でのみお買い求めいただけます。
 当社の事前の承諾を得ずに「NEKOZUKI」「CATUX-ZEN」またはこれに類似する商標を無断で使用する事を禁止致します。この様な行為が行われていると判断した場合、使用差し止め請求等の法的な処置を取らせて頂きますのでご注意下さい。
当社が運営するショップサイト内に掲載されている画像・音声・文章を含むコンテンツのすべての著作権は当社に帰属します。無断転載や許可無く使用する事は絶対にやめてください。万が一発見した場合には著作権法に基づき、法的措置をとる場合もございますのであらかじめご了承ください。

正規取扱店

「NEKOZUKI」「CATUX ZEN」アイテムは当ショップサイトでお買い求めいただけます。

nekozuki(ねこずき)

http://nekozuki.jp/

CATUX ZEN(キャタックスゼン)

https://www.catuxzen.jp/

ページ上に戻る