もりおか起業ファンドによる投資決定について


もりおか起業ファンドによる投資決定について-ファンド第1号投資案件に採択-

弊社はこのたび、盛岡信用金庫、盛岡市、滝沢村、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社で構成する「もりおか起業投資事業有限責任組合」の「もりおか起業ファンド」の第1号投資先として選ばれ、第三者割当増資及び社債引受の形で投資いただくことが決定いたしました。
弊社の成長の可能性を信じ、ご支援くださる関係者の皆様と当ファンド出資者の方々に御礼申し上げます。

 代表取締役の太野由佳子は、ネットショップ上でペット用品を取り扱ってきましたが、自身の猫の飼い主としての専門性を活かし、2010年にオリジナルブランド「nekozuki」を立ち上げました。nekozuki(ねこずき)は、良質な木材や材料にこだわり、猫目線、飼い主さん目線を大事にし猫と飼い主さんとの快適な生活空間を提案する猫用品専門のオリジナルブランドです。
商品を企画し、飼い猫でのモニターテストを繰り返し、猫の使用感と共に、顧客や飼い主の意見を吸い上げ、改良を重ねた上で完成された商品を販売しています。

弊社の特長
ペット用品市場は2,500億円、うち猫は250億円規模と言われますが、猫用品は、量産化された小型犬用商品の代用が一般的で、機能・質・デザイン性には限りがありました。弊社オリジナルブランドの「nekozuki」は、「高品質・高機能・インテリアとして十分な」をコンセプトに、太野由佳子自身による企画開発商品(生産は外部委託)は猫の飼い主の潜在的需要を発掘し、販売拡大とともに新たな猫市場を確立しつつあります。

沿革:
2010年経営革新計画承認(オリジナルブランドnekozuki)
2011年 いわて希望ファンド地域活性化支援事業に採択
2011年 発明奨励賞受賞
2012年 グッドデザイン賞受賞(岩手県シンボルの木、ナンブアカマツを使用した木製爪とぎ)
※グッドデザイン賞受賞商品は添付カタログをご参照願います。

<もりおか起業ファンド概要> 盛岡信用金庫、盛岡市、滝沢村、フューチャーベンチャーキャピタル株式会社が合同で出資したベンチャーファンドで、2012年8月に設立。投資対象地域は盛岡広域(岩手県北を含む、盛岡信用金庫営業エリア)に本社を置く企業で、原則として会社設立予定者及び株式会社化から5年以内の企業に対して投資を行う。 ※当ファンドのお問い合わせ フューチャーベンチャーキャピタル㈱ 北日本投資部岩手事務所  電話 019-606-3558

本件についてのお問い合わせ: 
株式会社クロス・クローバー・ジャパン  

1:59 PM - Posted by admin

Comments are closed.